年越しディズニーに行って分かったこと

Jan 1, 2014

あけましておめでとうございます。年越しはディズニーシーでしました。
年越しディズニーに行ってみて分かったことをまとめてみました。
来年以降、行きたいと思ってるひとの参考になれば幸いです。

・正式名称は「ニューイヤーズ・イヴ」
・毎年8月くらいに年越しディズニーの申し込み抽選がある
・当選枚数はランド・シー合計で約95000枚
・当選確率は約12%
・抽選に当たったひとだけがディズニーで年越せる
・31日の20時〜1日の朝7時までいれるシステム(ひとり8000円)
・1日の午前1時以降はランド・シーを自由に行き来できるシステム
・限定の年越しカレーうどんと年越しそばがある(1000円)
・年越しそば人気、50分待ちとかだった
・0時を過ぎるとお雑煮がある
・ファストパスが結構すぐ無くなる
・キャラクターに全然遭遇しない
・カップルばかりかと思いきや意外と女性グループが多い
・意外とおひとり様は少ない
・ミスティックリズムは3回(22:00、0:30、2:00)
・ビッグバンドビートも3回(22:30、0:30、2:30)
・カウントダウンのパレードは廃止になった
・カウントダウンでみんなで「蛍の光」を歌うという驚き展開
・0時になった瞬間の花火が結構派手で見応えあり
・全体的に、思ったほど混んでなかった
・一番待ったのは、「トイ・ストーリー・マニア!」の80分
・カウントダウンの前後のアトラクションは比較的どこも空いてる
・0時の花火が終わった瞬間にアトラクションにダッシュするひと多い
・夜中2時を越えるとレストランで寝るひと増える
・夜中はちびっこも寝るのでお父さんお母さんたち大変そうだった
・夜中の2時の時点で元旦の朝9時オープンの待ちの客が数名いた
・明け方の5時の時点で元旦の朝9時オープンの待ちの客が50人くらいいた

参考リンク
TDRディズニーリゾート・カウントダウンFAQ

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

カートレース大会開催します