人狼ゲームをやってるときに、殺伐とした空気にする奴は絶対にモテない。

Nov 13, 2013

こんにちは、株式会社人狼代表取締役の白坂です。

というつぶやきが、思いのほか反響があったので、補足します。

僕が今まで人狼ゲームの司会をやってきて、
特に「これは、ないなぁ……」と思った場面は以下のようなものです。

僕「はい、この時点で人狼チームの勝利です!」
人狼だと疑われてた村人のAさん「だから言っただろ!俺が人狼じゃないのは明白だろうが!!(ブチギレ)」
Aさんを人狼だと疑った人たち「だって……(めっちゃ空気悪くなる)」

こういうとき僕は、
「Aさんは人狼が誰か分かっていたようですが、これはチーム戦なので、なんたらかんたら……」
とか、
「人狼を見破るのも大事ですが、仲間の村人に信じてもらう、というスキルも大事なんですよ(ニコッ)」
と言うようにしています。

なにが言いたいかというと

楽しい空気をぶち壊しにするような人は人狼をするべきではありません!
また、司会者が楽しい空気作りを心がけることもとても大事です。

おまけ


雑誌の取材でNON STYLE石田さんと人狼したときの写真。
さすが芸人さん、終始楽しい空間で人狼ゲームをさせていただきました。
「こういう人狼だよ、広めたいのは!」と思いました、勉強になりました。

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

Twitter創業8周年。「初めてのツイート」チェックツール公開