メールで添付忘れしないで済むベストな方法

Feb 27, 2011

本当にベストかどうかは定かではないですが、僕にとってはベストな方法です。釣りではないです。

方法は以下の通り。

(1)gmailを使う
(2)言語を「日本語」にする
(3)添付メール送るときは本文に「添付」という文字を入れるように意識する

これだけです。
まず、

(1)gmailを使う

gmail専用のテクニックになるので、今すぐメーラーをgmailに変更してください。
「別に添付忘れしてもいいよ」と言うひとも、いいから今すぐメーラーをgmailに変更してください。

(2)言語を「日本語」にする

このテクが使えるのは「日本語」設定の時なのです。
「設定」→「全般」→「言語」から日本語設定になっているか確認しましょう。

メールで添付忘れしないで済むベストな方法

僕は、昔は(かっこつけて)言語を「English」にしてたのですが、
メール忘れをしたくないが為に、泣く泣く「日本語」表記に変更しました。

メールで添付忘れしないで済むベストな方法

「ィィンボーックスオープン!」とか心の中で叫ぶことが出来なくなってとっても寂しいです。

(3)添付メール送るときは本文に「添付」という文字を入れるように意識する

あとは添付メールする時に「添付」という文字を入れるだけ!
これを心がけるだけで、添付忘れを防ぐことができるのです。
ちなみに僕は単語登録しているので、添付という単語を簡単に入力することが可能です。

メールで添付忘れしないで済むベストな方法

スマート!仕事できる男は違う!かっこいい!

仕組み

なぜこれで添付忘れを防げるかというと……
日本語版gmailは、「添付」という文字があるにもかかわらず、
ファイルが添付されていないまま送信しようとすると、
以下のようなアラートが表示されるような仕様なのです。

メールで添付忘れしないで済むベストな方法

超親切ですね!

この仕組みを知った日から僕は、
クライアント様から
「添付されてねーじゃねーかボケ!カス!」
と言われることもなくなり、
「添付してる、というときにちゃんと添付してて有言実行ステキです」

と言われるようになりました。
あと、心無しか街ですれ違う女性の、僕を見る目も変わった気がします。

ぜひ、お試しください!

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

HD対応のウェブカメラを買いました