『レミパン』誕生10周年記念『アニバーサリーレミパン』ブロガーイベントに行ってきました #remipan

Mar 9, 2011

IMG_1124

レミパンって平野レミのあだ名?って思ってたくらいの(アヤパン的な)
知識しかない僕ですが、調べてみるとすごいフライパンらしく、
ついこの前「今、平野レミがアツい」というコラムを書いたばかりで
個人的に興味のあった「生」平野レミさんにお会いできると聞いて、参加してきました!

レミパンができて今年で10周年ということで、いろいろ改良された点があるみたいなので紹介しておきます。

『レミパン』誕生10周年記念『アニバーサリーレミパン』ブロガーイベントに行ってきました
底ってそんなに大事なのかな、と思ってたのですが、周りのひとに聞いたら、かなり大事なんだそうです。
汚れが落ちやすいにこしたことないですよね。

『レミパン』誕生10周年記念『アニバーサリーレミパン』ブロガーイベントに行ってきました
従来より丈夫になったんだって。

『レミパン』誕生10周年記念『アニバーサリーレミパン』ブロガーイベントに行ってきました
1mm薄くするだけでも大変な技術なんだそうです。
毎日料理するひとにとっては軽くなるのはとっても嬉しいですよね。

レミパンの商品説明のあとは、レミさんが実際にレミパンを使って料理の実演をしてくれました。

IMG_1133
どれも美味しそうだった! 特にカキ餃子は自分でも作ろうと思います。

実演でレミさんが作った料理は、食べることができず、残念だったのですが、
それとは別に、スタッフさんがレミパンで作った料理をいただくことができました!

IMG_1129
平野レミのレシピ本等に載ってる料理ばかりで、どれも美味しかったです。
特に、レミ醤、美味かった!

イベントの締めくくりは、写真撮影と質疑応答。

IMG_1141

終始しゃべりっぱなしのレミさんだったのですが、
TVと同じレミ節が炸裂しまくってて、僕は笑いっぱなしでした。

文字じゃああまり伝わらないと思いますが、
会場を爆笑の渦に巻き込んだレミ節(のほんの一部)を書き留めておきます。

プロジェクターの画面見て「(本物と)色ちがうじゃない!」
「(料理は)結果がよければいいのよ〜」
「キッチン周りはぐっちゃでぐちゃでぐっちゃぐちゃよー」
「わたしなんて気短で無精なんだから」
「知らないお鍋屋さんから電話きた」
「(レミパン作って)お鍋屋さん儲かっちゃった」
「(便利なキッチン用品を)みんな考えてる、私はちょっと早かった」
「(料理実演中に)5分経ったことにしちゃえ」
「来世も人間になりたいわ〜」
「来世も主婦になりたい」
「このカキ餃子のレシピはテレビにも本にも出してないのよ、そういうのなんていうの? 処女?」
「ケッパは花にならないのよ、かわいそうよねー、だからケッパのようになっちゃダメ」
「ジップロックってなんで有名にならないんだろう、財布として」
「歌いながら料理すると楽しいじゃない」

イベント終了後は、なんとひとりひとつレミパンゲットできるという大盤振る舞い!

IMG_1152
僕が選んだのは、ミントブルー。かわいい!

しかも、ひとりひとり直筆のサインがはいってました。なんというサプライズ!

IMG_1150
音符で「レミ」って書いてある。これはうまい。

他の参加者の(もっと)詳しいブログはこちらから。動画もあるよ!
「作る人」目線のレミパンと平野レミ「つぶやきごはん」iPhoneアプリは女性だけでなく料理初心者の男性にもぴったりかもしれない – カイ士伝
『レミパン』誕生10周年記念 『アニバーサリーレミパン』ブロガーイベントに行ってきた | ねんざブログ
動画で紹介 平野レミのiPhoneアプリ「つぶやきご飯」。 | ねんざブログ

公式サイトはこちらから
レミパン10周年記念 数量限定 4色レミパン

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

品川駅徒歩5分の芝浦中央公園が最高すぎて子連れに超オススメ