生まれて初めて、豚肉を生で食べた@中野「久遠の空」

Jun 25, 2011

子どもの頃から、
「牛肉だから少しくらい赤くても食べられるわよ」「豚肉はちゃんと焼かなきゃ駄目よ」
と育てられてきたので(みなさんもそうですよね?)
「生豚肉なんて食べ物は存在しないんだ」と思いながら25年以上生きてきました。

しかし、なんと豚肉を生で、刺身で食べられる店が中野にあるというのです。
連れて行ってもらいました。

ホーム | 焼き鳥,串焼,もつ焼き,東京中野区,レバ刺し | 久遠の空

1

↑豚のレバ刺し! 生豚ですよ。生豚!

2

↑にんにくとごま油でいただきました。ぷるっぷるで超うまい。生の豚って怖いなぁ、って思ってたのですが、そんな心配吹き飛ぶほど美味い。

3

↑生ハツ! 豚の心臓を生で食べる日が来るなんて想像もしてませんでした。新鮮! コリコリで美味い。

5

↑豚タン! 焼肉では良く食べるのですが、これは、タン刺し。豚のタン刺し! 正直、牛タンより美味い!
左にあるのは豚タンの炙り。生と食べ比べできるのも嬉しい。

4

↑メインはもちろん生豚肉なのですが、サイドメニューもどれも美味かったです。
一番美味しかったのは、アボカド炙り。バター醤油が絶妙。

6人で行って、たらふく食べて飲んで、ひとり5000円くらい。結構安いんじゃないでしょうか。
中野ってなかなか行く機会がないのですが、また近いうちに行きたいです。

一緒に行ったひとのブログはこちら

豚を刺身で食べられる「久遠の空」で激ウマの豚刺し味わってきた – カイ士伝
中野「久遠の空」で豚の生肉を食べてきました | ねんざブログ
LifeClick -ライフクリック- 肉刺専門店「久遠の空」で生肉を食べてきたよ!

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

mixiのblogをやめた理由