[ケータイ会議6]スローモーション撮影を試してみた

Jul 15, 2010

F-06Bで、なめらかスローモーション機能を使用して動画を撮ってみました。

ヨーヨー世界チャンピオンBLACKさん

BLACKさんは、ヨーヨーBARという月いち企画もやっています。
Yo-Yo Bar ~ 世界チャンピオンと遊ぶ大人のヨーヨー ~

このスローモーション撮影、公式サイトによると

1/4倍速スローモーション動画撮影により、1秒のシーンを4秒の動画として撮影することができるので、なめらかなスローモーションを表現できます。
QVGA(320×240)サイズでの撮影となり、音声は録音されません。

ということなのですが、気になる点は、ふたつ。

【音声は録音できない】
スローモーションで撮影する時は、動きを見せたい時が多いと思うので、
音声が撮れなくても、そこまで問題はないと思います。
まぁ、会話をスローにして、「声変なんですけどー超ウケるー」
みたいなシチュエーションが出来ないのは、残念です。

【サイズはQVGA(320×240)形式のみ】
撮影サイズがQVGA(320×240)だけ、っていうのは、少しツライですよね。
Youtubeにアップすると、表示サイズが大きくなるので、
どうしても、画質が劣化してしまいます。

今回は、照明や撮影場所の関係で、とても画質が悪く映ってしまっていますが、
環境が良ければ、割と奇麗に撮れますよ!

F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

自分専用の漫画ソムリエがほしい