本当はワンカットで撮りたかった人狼ラップ

Nov 4, 2015

こんにちは、株式会社人狼の白坂です。

もう先月の話になりますが、人狼のラップを作ってMVまで作るという企画に挑戦いたしまして、おかげさまでいろいろなところで取り上げていただきました。

人狼のやり方をラップで説明『人狼ラップ』
上鈴木兄弟による“人狼ラップ”動画が面白い!「皆で投票 即終了で 退場?」と話し合いも全てラップ | インサイド
『人狼ラップ』公開 – Table Games in the World – 世界のボードゲーム情報サイト

また、LINE MUSICやAWAなどの音楽サービスでも配信してまして、iTunesレコチョクAmazonなどで販売も行ってます。

公開した動画は、こちらです。

この動画ができるまでの経緯みたいなやつはここらへんに書いてあるので、今回は、「人狼ラップ、本当はワンカットで撮りたかった」という話をしたいと思います。

ワンカットで撮ったMVといえば、日本で有名なところだと、宇多田ヒカルのGoodbye Happiness、サカナクションのアルクアラウンドなどでしょうか。

人狼ラップを作るにあたって、P.O.Pの上鈴木兄弟にほぼ丸投げでお願いしました。それはもう、作詞・作曲、MV出演からレコーディングまで、すべてをお願いしました。

P.O.Pを知るにあたっては、ここらへんのMVを見ていただければ世界観がわかると思います。

特に、「Watch me」のMVは本当に良い。そうです、ワンカットMVです。あとで気づいたことなのですが、このMVの監督、入江悠だったんです。なるほどねー!映画「サイタマノラッパー」シリーズの入江悠監督ねー!長回しワンカット大好き監督の入江さんねー!!!初代サイタマノラッパーのラストシーンの長回し最高ーー!!!

ということを知ってから、「人狼ラップもワンカットで撮りたいなぁ」と思ってたのですが、普通に難易度が高すぎて、断念しました。いつか、ワンカットでMV撮ってみたいです。

そんなP.O.P、ワンマンライブが、今日、代官山LOOPで開催されます。僕も遊びにいきます。行きましょう。

LIVE SCHEDULE | P.O.P(ピーオーピー) 双子 ビール 上鈴木兄弟

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

NHKの朝ドラ「あまちゃん」が面白い