チャッピーのiPhoneアプリが公開されたみたいなのでチャッピーつくりました

Jun 18, 2015

チャッピー、といってもニール・ブロムカンプ監督のチャッピーではありません。グルーヴィジョンズのチャッピーです。

チャッピーとは

chappie(チャッピー)とは、1994年にデザインスタジオgroovisions(グルーヴィジョンズ)が製作した、人型のグラフィックデザイン/システムです。 チャッピーには、直立で正面を向き、顔のパーツ等を一定にするなどの基本的なルールが設定されていますが、特定の年齢や性別、国籍は設定されていません。そのため、髪型や服装、肌や目の色を変えることで、チャッピーは世界中の誰にでもなることができます。パソコンの中で生まれたチャッピーは、1997年にはマネキン型が作られ、その後1999年には、ソニーミュージック・エンタテインメントより歌手としてCDデビューを果たし、シングル3枚、アルバム1枚を発表しました。現在でも、企業や学校のイメージキャラクターを務めたりと様々な分野で活動しています。
via http://groovisions.com/chappie/#about

iPhoneアプリが本日6月18日公開されたみたいです。僕も作ってみました。できたのがこちら。似てるかな?

11108664_10203679850151874_1538684006604974141_n

目と鼻と口が1パターンだけで変更できない、っていうのは面白いですね。アプリは無料なのでぜひ自分そっくりのチャッピーを作ってみてはいかがでしょうか?

chappie | groovisions

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

Arduinoを使って初めての電子工作「ライザップ人形」を作ってみた(動画あり)