ベイマックスより面白いと思うピクサー映画(というよりはジョン・ラセター映画)

Jan 9, 2015

映画「ベイマックス」みました。めちゃくちゃ面白かったし、日本人であることに誇りを持ったと同時に、このクオリティのアニメーションを作ったのが日本人じゃなくて悔しい、完敗、とも思いました。

少なくとも僕の周りでは大絶賛の嵐で、ベイマックスを褒めたおすブログ記事をたくさん読ませてもらいました。

『ベイマックス』を見て日本のクリエイティブは完全に死んだと思った
映画『ベイマックス』感想(ネタバレなし):小鳥ピヨピヨ
ベイマックスが最高すぎて恐怖すら覚えた件 – ヨッピーがブチ切れまくるブログ
なんかみんな、やたらとベイマックス褒めすぎじゃない? : Blog @narumi

ベイマックス、確かにとても面白かったけど、「比べてみると、やっぱりピクサー映画の方が好きかなぁ」と思うのでその話をしようと思います。

ピクサー映画とディズニー映画は違う

ピクサー映画とディズニー映画は違います。ピクサーがディズニーの完全子会社になったり、ピクサーの名監督ジョン・ラセターがディズニー映画にジョインしたりして、ごちゃ混ぜになりがちですが、厳密には違います。

トイストーリーシリーズ、モンスターズインク、カーズシリーズなどはピクサーで、アナ雪、ボルト、シュガーラッシュ、ベイマックスはディズニーです。

ディズニーとディズニーピクサーってどう違うんですか? – Yahoo!知恵袋
ピクサー・アニメーション・スタジオ – Wikipedia
ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオズ – Wikipedia

ベイマックス以外のジョン・ラセター映画

ベイマックス、確かに今まで見たディズニー映画の中では一番面白いと思ったし、「さすがジョンラセター(製作総指揮)だわー怖いわー!」と思いました。「ジョン・ラスター映画」という見方をすれば、ジョンラセターがディズニーにジョインしたのは2006年。ジョン・ラセターが監督を務めたピクサーのトイ・ストーリーが1995年。ベイマックスを作ったジョン・ラセター監督作品は、ピクサーの方が多いのです。

好きなジョン・ラセター映画ランキング

参考までに、僕が今まで見たジョン・ラセター映画を好きな順に並べてみます。

1位 トイ・ストーリー3 (ピクサー)

2位 モンスターズ・ユニバーシティ (ピクサー)

3位 モンスターズ・インク (ピクサー)

4位 トイ・ストーリー (ピクサー)

5位 ベイマックス (ディズニー)

6位 Mr.インクレディブル (ピクサー)

7位 ボルト (ディズニー)

8位 アナと雪の女王 (ディズニー)

9位 シュガー・ラッシュ (ディズニー)

10位 塔の上のラプンツェル (ディズニー)

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

北野武最新作「アウトレイジ」公式サイト公開されてました