麻美ゆまの3Dメガネが残念だった

Jun 18, 2010

麻美ゆまのセクシーDVDを買いました。
購入理由は、ずばり、「業界初!オール3D」です。

ジャケットもホログラムで3Dっぽく見える!

3Dテレビ対応で、

本作品はサイドバイサイド方式に対応したモニターでご覧頂けます。
3D専用モニターをお持ちでないお客様にもお楽しみ頂けるよう、通常のモニターでも専用メガネで3Dになるアナグリフ方式を収録!
もちろん専用メガネも同封しております。
その他に3Dじゃなくても十分楽しめる!2D も収録。

ということなのですが、我が家は3D対応テレビではないので、
専用メガネで楽しもう、と思っていたのですが、
付属の3Dメガネが、これでした。

いやいやいやいや! なんでこんな昔なつかしの3Dメガネなの?
映画館で使ってるの3Dメガネみたいなのを想像していたので、かなり衝撃でした。
子供のおもちゃみたいな、ペラッペラなプラスチックに赤青セロハンを付けただけ、超チープ。

まぁ、文句言ってもしょうがない、立体に見えれば問題ないんだから。
で、早速この赤青メガネを装着して、鑑賞してみました。

……………………ふぅ。

……ひとことで言うと、ひどいです。
まず、色再現性、最悪。
想像できたことですが、セロハンごしに見てるわけだから、ほとんど色味は消えます。
唇なんか紫に見えちゃって、もうその時点で萎えました。
そして、一番大事な立体感も、そんなに無い。
言われてみれば少し飛び出て見える…かな…程度。
しかも、そこまで立体に見えないくせに、目への負担がハンパじゃない。
10分も見ないうちに酔っちゃって、メガネ外すとまた立ちくらみが。
見てるものがものだけに、情けない感じ満点です。
というかそれ以前に、メガネをかけて見てる姿は誰にも見られたくないです。

3Dテレビで見たら、そこまで酔うことも無いかもしれないですが、
持ってないので検証できてないです。

まぁ、2,235円で買ったので、話のネタにして十分元は取れると思いますが、
純粋に作品を楽しみたい! と思ってるひとにはオススメできません。

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

第3回グーダンヌーボは明日4月22日20時からOn Air!