急に「クレヨンしんちゃん」の見方が変わった

Apr 28, 2014

今映画館で上映中の、「クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」を観てきました。

「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」公式サイト

クレヨンしんちゃんの映画は、意外と大人が楽しめるのが多いので、
無駄に金のかかった下手なハリウッド映画より面白かったりします。
全部見てるわけではないですが、特に「オトナ帝国の逆襲」が好きです。

映画を観る前に、ポップコーンを買う列に並びながら、
そういえば、クレヨンしんちゃんのとーちゃん、何歳なんだろう
と思って調べてみました。35歳でした。

俺が今年30だから、5年後か……。というか、しんちゃんは何歳だ?
調べてみました。5歳でした。

!!!!完全に、5年後の俺……!!

現在、僕の妻は妊娠8ヶ月目。今年7月に、子どもが産まれる予定です。しかも、男の子。
つまり、5年後は僕が35歳、無事に産まれてくれていれば、子どもは5歳です。

しんちゃんと親父のひろしと同じ年の差か……」と思いながら映画を見たら、
途中からしんちゃんを我が息子と錯覚するほどに、
しんちゃんの父ちゃんの方に完全に感情移入してしまっていました。

映画って、見るときの自分の環境や境遇で感じ方が違うといいますが、本当にそうですね。

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

Twitter仕様変更でDMが誰からでも受信可能になったので設定してみました。どうぞよろしくお願いいたします。