普通に拡大すると、矩形がボケてしまう場合の対処法

Aug 7, 2010

矩形を、拡大ツール等を使って拡大するとたまに、フチがボケてしまうことがあります。
例えばこんな感じに拡大した際に、
普通に拡大すると、矩形がボケてしまう場合の対処法

こんな風にボケてしまいます。これはイケてない。
普通に拡大すると、矩形がボケてしまう場合の対処法

そんな時は、「ダイレクト選択ツール」を使いましょう。
ダイレクト選択ツールで、2つの角を選択し、(下図の例では右の2つの角)
矢印キーで頂点を移動させ、拡大します。
普通に拡大すると、矩形がボケてしまう場合の対処法

これで、ボケることなく、大きさを変更できます。例では横方向への大きさ変更ですが、縦方向に拡大したい場合も、「下の2つの角を選択し、下矢印キー」で行うことができます。

フチがボケてどうしよう、と思った際は、ぜひ使ってみてくださいね。

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

ひたすら10をつくるパズル「make10 puzzle」で世界1位になった