【属性をペースト】を有効活用しよう!

Feb 26, 2010

みなさん、【属性をペースト】って使っていますか?
ショートカットキーは【Ctrl+Alt+Shift+V】という、
なんとも指がからまりそうなコマンドですが、覚えておいて、損はないです。

今回はそんな【属性をペースト】の使用例をご紹介します。

STEP1. 例えば、赤文字&ゴシックでデザインを進めていたとして・・

STEP2. 急に、変更したくなった!

急に、「黒文字&明朝体&黄色シャドウ追加」に変更したくなった!そんなときも・・

STEP3. 変更元をコピーします。

変更元の文字を選択してコピー【Ctrl+C】します。

STEP4. 変更先の文字を全て選択します。

変更したい文字を、こんな風に選択します。

STEP5.属性のペースト実行!

属性のペースト【Ctrl+Alt+Shift+V】を実行します。
一気に選択した文字のスタイルが、丸ごと、変更されました!

今回は文字の属性ペーストを例として紹介しましたが、
矩形ツールなどでも同様に使えますので、
不透明度や、グラデーションの属性ペースト等で重宝するコマンドですよ。

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

Firefox使いのWEBクリエイターがChromeに完全移行した際に参考にしたエクステンションまとめ記事のまとめ