友人が小説家デビューしました

May 25, 2009

おめでとう!
いやあ、肉親でもないのに自分のことのようにうれしいです。
高校時代からアホみたいに映画とか小説とか読んでたもんなぁ。

そんな友人が、小説書いて応募した、って聞いたときは、
応援はしてたものの、心のどっかでは、
さすがに最終選考まではムリだろうな、
って思ってました。

みくびったなぁ。まさか出版するなんて。
しかも、初めて書いた小説でデビューできた、っていうのがすごすぎる。
これからは松島先生って呼ばなきゃなぁ。(笑)

そんな松島先生の処女作、詳細はこちらです。
逆さ (講談社Birth)著者:松島健策

ぜひ、小説でメシが食えるくらい有名になってほしい。
過大評価じゃなく、良い小説です。
社会風刺サスペンスです。amazonでも買えるので、ぜひどうぞ。

逆さ (講談社Birth) 逆さ (講談社Birth)
著者:松島健策

Amazonで詳しく見る

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

終了時刻が何時か分からないイベント「タマフル映画祭」