【本日より受付開始!】LINE@を申し込んでみた

Dec 4, 2012

LINE@を申し込んでみた

本日より受付開始らしいです。LINE@。
LINE@|LINEであなたのお店・サービスのアカウントを作りませんか

LINE@とは

「LINE@」の特徴
・飲食・アパレル・美容・宿泊施設などの実店舗を運営する事業者
・新聞・テレビ・ラジオ・雑誌などのメディア
・月額5,250円(税込)
 ※地方自治体などの公共団体には、同機能を無料で提供。
・LINE内の公式アカウント一覧ページには露出しない
 ※自社の店舗や番組・誌面などでLINE IDを周知し、購読者を増やす必要がある
・メッセージの配信数に制限はない
・購読者数の上限は1万人まで
・クーポンやキャンペーン情報を配信することにより、さらなる来店・購買促進に活用することが可能
・配信した情報はプッシュ型で直接ユーザーに通知される
 ※ダイレクトメールやメールマガジンなど既存のマーケティング手段と比較して、高い閲覧率を期待できる
・初回は開始月を含む3ヶ月間は月額費用が無料
 ※初期費用5,250円(税込)のみでアカウントの開設・利用が可能です。
LINE@ – 仕事人日記より引用

早速申し込んでみた

試しに申し込んでみました。

会員登録やECサイトへ誘導、アプリダウンロードの訴求はNGだそうです

LINE@を申し込んでみた

結構細かく業種の分類がされています

LINE@を申し込んでみた

飲食店(その他)を選択しました

LINE@を申し込んでみた

会社情報やクレジットカード等を入力して

LINE@を申し込んでみた

申し込み完了! 審査完了まで5〜10営業日ほどかかるとのこと。

LINE@を申し込んでみた

仮登録完了メールきた

LINE@を申し込んでみた

あとは待つだけ。

審査完了まで5〜10営業日ほどかかるとのことです。
審査通るかなーわくわく!

参考リンク

「LINE」が変えるリアル経済、ポイントも開始  :日本経済新聞
「LINE」が世界の経済を変えてしまうかもしれないという話 – NAVER まとめ
LINE@ – 仕事人日記

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

縮毛矯正ビフォーアフター