「桐島、部活やめるってよ」の映画部の前田の友達が本当に映画監督だった件

Sep 21, 2012

「桐島、部活やめるってよ」の公式サイトのキャスト一覧ページを見ていたら、すごい事実が発覚いたしました。
8月11日(土)公開 映画『桐島、部活やめるってよ』公式サイト

映画部の友達役のひと、役者だけじゃなくて、本当に映画監督としても活動してました!

監督、脚本、主演した『脚の生えたおたまじゃくし』は、2009年に第4回福井映画祭にて 観客賞と田中光敏監督賞を受賞し、2010年にはゆうばり国際ファンタスティック映画祭のオフシアター・コンペティション部門で審査員特別賞とシネガーアワードを受賞した。 2011年3月大阪で行われた映画祭のトークショーでジョニー・トーから「彼は将来有望な監督だ。」と評された。
前野朋哉 – Wikipediaより

前田が「映画監督は無理」って言っちゃうシーンで超衝撃を受けたのに、
現実世界では、その友達役の前野朋哉は本当に映画監督やってんのかー!

そう考えると、劇中の彼の名台詞、
「好きなだけ不毛なことをさせてやる」の意味が
リアルすぎてなんとも言えない気持ちになります。

関連リンク:
前野朋哉 (maenotomo18)さんはTwitterを使っています

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

自分専用の漫画ソムリエがほしい