iPhone5の「変換コネクタ」を見て思い出した、16年前の変換コネクタ

Sep 18, 2012

iPhone5の新型コネクタ、「Lightning」不満の声も多いみたいですね。
iPhone 5、意外な盲点?-新型コネクタ「Lightning」に不満多数 – 消費者関連ニュース | 投書箱.jp

↓たしかに、変換コネクタ2800円は高い。

Lightning – 30ピンアダプタ – Apple Store (Japan)

でも、ガジェットを軽量化する為には、コネクタ部分が小さいに越したことは無いわけです。
技術の進化に伴って、USBやSDカードなども、mini、microと小さくなりました。
その都度、ユーザーは「変換コネクタ」を買わされるわけです。

iPhone5もそれと同じです。不満の声も分かりますが、
2003年から9年間も同じコネクタを採用してきたのですから、
そろそろ新ドックへの変更をしてもいい頃じゃないでしょうか。

ただ、やはりiPhoneユーザー同士、
充電ケーブルの互換性関連で面倒なことが増えるのは目に見えてます。
A「充電ケーブル貸してー」
B「いいけど俺、5用じゃないよ」
A「マジかー、変換コネクタ持ってる人、いないかなー」
C「あ、俺、変換コネクタ持ってる」
A「マジ?貸してー。ありがとー」
みたいな会話が、色んなところで繰り広げられることでしょう。

そんな想像をしていたら、16年前も同じようなやりとりをしていたのを思い出しました。
僕の人生の中で、初めての「変換コネクタ」。それは、「ゲームボーイの通信ケーブルの変換コネクタ」、です。

今から17年前、初代ポケットモンスターが発売されました。その頃、僕は小学5年生。
ポケモンは大ブームとなり、放課後、友達の家でゲームボーイ同士を通信ケーブルで繋ぎ、
ポケモン交換や対戦をするのが日課になりました。

しかし、翌年の夏、ゲームボーイポケット発売。事件は起こりました。
従来より小型化されただけで、今までと同じソフトで遊べるのですが、
通信ケーブルのコネクタが小型化されてしまったため、
ゲームボーイとゲームボーイポケットとを通信ケーブルで繋ぐためには、
変換コネクタが必要になりました。

この互換性の問題によって、
A「通信ケーブル貸してー」
B「いいけど俺、(ゲームボーイ)ポケットだよ」
A「マジかー、変換コネクタ持ってる人、いないかなー」
C「あ、俺、変換コネクタ持ってる」
A「マジ?貸してー。ありがとー」

というやり取りが、数多くのポケモンコミュニティの間で行われるようになったのです。
「変換コネクタ問題」は、16年前から変わっていないなぁ、と懐かしんだ僕でした。

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

中目黒 ラウンジ ie のオープニングパーティにお邪魔しました