人狼サイト制作でこだわったところ「PHPの関数で日の出・日の入り前後でデザインが違うサイトにした」

Mar 1, 2012

株式会社人狼設立に関しまして、みなさんからのお祝いのお言葉、ありがとうございます!!
株式会社人狼を設立しました。 | しらさかブログ

公式ウェブサイト、Wordpressで作ったのですが、
制作するにあたって、以下のような流れがありました。

「せっかく人狼のサイトだから、昼と夜で見せ方変えたい」

「時刻調べて見せ方変える仕組みできるけど、こういうクソダサいかんじにはしたくない。」

「お、PHPで日の出時刻と日の入り時刻だす関数ある! こ れ だ!」

PHPで、日の出時刻を返してくれる関数があったんです。
こんな超マイナーな関数、誰が使うんでしょうね。しょうがないから僕が使います。
PHP: date_sunrise – Manual
PHP: date_sunset – Manual

↓こんなかんじに引数で東京の緯度・経度、現在の日時をいれてあげて、それぞれの場合でCSS指定すればOK。

date_default_timezone_set('Asia/Tokyo');
$sunrise_time=date_sunrise(time(), SUNFUNCS_RET_TIMESTAMP, 35.68949, 139.69171, 90, 9);
$sunset_time=date_sunset(time(), SUNFUNCS_RET_TIMESTAMP, 35.68949, 139.69171, 90, 9);
$now_time=time();
$now_minute=date("i",$now_time);    
$now_hour=date("H",$now_time);
if($now_time-$sunrise_time>0 && $sunset_time-$now_time>0){
$bodyId="day";}else{$bodyId="night";}

↓一応、ソースにコメントアウトで日の出・日の入り時刻見れるようにしています。

「あれ? この季節のこの時間って、もう日の入り後?」
みたいに思うこと、よくありますよね。
そんなときは、株式会社人狼のサイトをチェックしましょう。
日の入り前だったら昼のデザインだし(太陽が表示されます)、
日の入り後だったら夜のデザイン(月が表示)になります。

なんて便利なんでしょう。
こんな便利だったら、ブックマークして毎日見に行っちゃいますね!

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

課長島耕作が社長になるまで見届けてしまった