iPad用Bluetoothキーボード「ロジクール タブレットキーボードFor iPad」がイイ感じ!

Sep 12, 2011

ロジクールさんからのご案内で、ロジクール タブレットキーボードFor iPadをモニターさせていただくことになりました!

Logicool® Tablet Keyboard For iPad

IMG_2030
↑ケース付き。ちょっと重いけど、個人的には許容範囲。

IMG_2031
↑Logicoolのロゴ。控えめで美しい。

IMG_2032
↑こんな感じでスライド式に取り出します。

IMG_2033
↑USキーボードですね。サイズ的にもちょうどいい。

IMG_2034
↑ケース。中がブルーになってます。ポップなブルーだけどあんまり子どもっぽくない。

IMG_2035
↑マグネットでくっついてて、パカっと開きます。

IMG_2036
↑ぱかっと開けると、中からこんな感じの土台が。

IMG_2037
↑凹凸を合わせて……

IMG_2038
↑カチッとはまります。

IMG_2039
↑この部分が伸縮自在で、iPadを置いたときの角度を調節できます。プラスチックなので、ちょっと安っぽい感じはしちゃう。

IMG_2040
↑こんなかんじで置きます。

IMG_2041
↑こうやってブルーのプラスチック部分が伸縮できるので、

IMG_2042
↑こんなかんじで角度をつけることもできます。

IMG_2043
↑iPadとのBluetooth連携面倒そう…と思ってたけど、超簡単。パスコード入力してenter押すだけ。

IMG_2044
↑実際にキーボード並べた感じ。コードもないしすっきり! サイズも、やっぱり大きすぎず、小さすぎず。ちょうどいい。

IMG_2045
↑さすがiPad専用!と思ったのは、この正方形のマークのホームボタン。これは便利。

 

IMG_2048
↑他にも、このfnキーと組み合わせると、いろんな機能が使えます。

IMG_2049
↑左から、写真、キーボードの表示非表示切り替え、音楽再生コントロール系。

IMG_2050
↑音楽再生コントロール系、ボリューム系。Apple純正のキーボード並の機能がデフォルトで搭載しています。

IMG_2051
↑地味にうれしいのは、キーボード右下にある虫眼鏡マークの検索ボタン。一発で検索エリアが表示されます。

若干の重さは感じますが、大きさ・デザイン共にバランスがよくてちょうどいい絶妙なキーボードです。
今までiPadでネットサーフィンくらいでしか使ってなかったけど、これがあればブログとからくらく書けちゃいそう。

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

鳩山ブログ、アメーバで開始しましたね