カタンのサイコロの目の確率をまとめてみた

Jun 20, 2011

最近、ボードゲームカフェというのをはじめまして、それがなかなか好調なのですが、数あるボードゲームの中でも、やはり人気なのは、カタン。

『カタンの開拓者たち』(カタンのかいたくしゃたち、Die Siedler von Catan)、または『カタン』は、無人島を複数の入植者たちが開拓していき、もっとも繁栄したプレイヤーが勝利するという、ドイツのボードゲームである。1990年代後半からはじまったドイツ・ゲーム・ルネサンスといわれる現代のドイツのボードゲームの隆盛の先駆的作品であり、かつ現在でもドイツのボードゲームを代表する優品である。
ドイツボードゲームとして最大級のヒットとなり、シリーズ化されたり、英語、イタリア語など世界20カ国語以上に翻訳されて発売されるなど、現在も人気が高い。ゲーム・コンベンションではトーナメントもしばしば開催される。
wikipediaより

このゲーム、自分の手順にサイコロを2つ振って、出た合計の数によって得るアイテムが変わってくるので、
どの数がどのくらいの確率で出るのか、ということを知るのは戦略を立てる上でとても大事です。

まとめてみました。(生産力は、確率を36倍したもの)

【7】 →1/6 約16%
【6と8】→ 5/36 ≒ 約1/7 ……生産力5 約14%
【5と9】 →1/9 ……生産力4 約11%
【4と10】→1/12 ……生産力3 約8%
【3と11】 →1/18 ……生産力2 約6%
【2と12】 →1/36 ……生産力1 約3%

これを見るとわかる目安↓

・6と8が合わせて5回くらい出るころ、2と12のどちらかがやっと1回出る
・6か8のどちらかひとつと、4と3、10と11など(生産力2+3の組み合わせ)のふたつの合計は同じ生産力
・2、もしくは12がでる確率は、4人でやった場合9周してやっと出るくらいの確率
・3、もしくは11がでる確率は、3人でやった場合6周してやっと出るくらいの確率
・4、もしくは10がでる確率は、3人でやった場合4周してやっと出るくらいの確率
・4、もしくは10がでる確率は、4人でやった場合3周してやっと出るくらいの確率
・5、もしくは9がでる確率は、3人でやった場合3周してやっと出るくらいの確率
・7(盗賊)が出る確率は3人でやった場合、2周に1回くらい

カタンで作戦を練る上で、このくらいの目安は自然にイメージしながらプレイしたいものです。
最近は、カタンのiPhoneアプリを買いまして、1日1時間くらいやるくらいにハマっています。
有料アプリで600円、全部英語なのでルールor英語を知らない方にはとっつきにくいですが、ハマればすぐ元は取れます。ぜひ。
iTunes App Store / iPhone、iPod touch、iPad 対応 Catan

みんなでわいわい遊びたいひとはこっち。

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

肉のエアーズロックこと「大木屋」2回目行ってきた