箇条書き映画批評「インセプション」

Sep 21, 2010

ダークナイトのノーラン監督の新作と聞いていたので、期待してました。
期待通りでした。

いいね!

・専門用語がおもしろい
・とか日常でもリンボーとか言って遊んじゃう
・夢設定をひとつひとつ理解するの楽しい
・無重力のとき面白い(ビジュアル的に)
・渡辺謙は本当に素晴らしい役者さんだと思う
・夢が深くなるほどストーリーも深くなってわくわくした
・迫力満点の音楽もいい、劇場で観てよかった
・トーテムの独楽かっこイイ、欲しい
・ラストはベタだけどスマートな終わり方だと思う
・寝言とかいえば面白いのに、っていう妄想が楽しかった

きょとん

・夢設定の説明が不親切(意図的なのか?)で、ところどころ腑に落ちないシーンがあった
・長い。面白かったから2時間くらいに感じたけど、それでも長い

見どころ

友達とインセプション用語を使って会話するのが楽しいです。
物語のラストどうなったかの予想をするのも楽しいです。
★★★★☆

インセプション http://wwws.warnerbros.co.jp/inception/mainsite/
原題: Inception
監督・脚本:クリストファー・ノーラン
製作:エマ・トーマス、クリストファー・ノーラン
製作総指揮:クリス・ブリガム
撮影:ウォーリー・フィスター
美術: ガイ・ヘンドリックス・ディアス
編集:リー・スミス
音楽:ハンス・ジマー
製作国: 2010年アメリカ映画
上映時間:148分
映倫指定: G
配給: ワーナー・ブラザース映画
ストーリー
「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督が、オリジナル脚本で描くSFアクション大作。人が眠っている間にその潜在意識に侵入し、他人のアイデアを盗みだすという犯罪分野のスペシャリストのコブは、その才能ゆえに最愛の者を失い、国際指名手配犯となってしまう。そんな彼に、人生を取り戻す唯一のチャンス「インセプション」という最高難度のミッションが与えられる。主人公コブにレオナルド・ディカプリオ、共演に渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レビット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジほか。

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

【F-01C/F-02C】プリインアプリ「ランニングクリニック」を試してみた