映画モールスの試写会に行ってきた

Jun 10, 2011

映画モールスの試写会に行ってまいりました。

8月5日(金)全国ロードショー
『クローバーフィールド/HAKAISHA』 監督× 『キック・アス』主演女優 最新作
“切なさ”と“恐怖”が心を揺さぶり、いまだかつてない余韻が残る傑作の誕生!
世界中の映画ファンを虜にした『クローバーフィールド/HAKAISHA』のマット・リーヴス監督が、『キック・アス』で一躍新人女優注目度No.1となったクロエ・グレース・モレッツを主演に迎え、全世界60の映画賞を受賞したスウェーデン映画『ぼくのエリ 200歳の少女』をハリウッド版として映画化。ハリウッドならではの迫力と映像マジックで、恐怖とスリルを倍増させた。
身の毛もよだつ残酷な連続猟奇殺人と、幼い二人のピュアな初恋の行方。次から次へと襲いかかる恐怖と、胸を締めつける切ない想い。両極の感情が観る者を揺さぶり、引きずり回したまま衝撃のラストへと疾走していく。その先に待ち受けるのは、果たして・・・!?
ホラー小説の巨匠スティーヴン・キングが2010年NO.1映画に選び「この20年でNO.1のスリラー!」と大絶賛、数々の映画賞を受賞した話題作が、いよいよ日本上陸!

「全世界絶賛!」「この20年のアメリカでNo.1のスリラー」と言われているだけあったので、そこそこ期待して観に行ってきましたが、期待通りの作品でした。みんなが褒めるだけはあるわー。 
スリラーだと思い込んでいたのですが、12歳の少女と、いじめられっ子の男の子の小さな恋物語でもあります。
こんなに切ない気持ちになるスリラーって斬新!

キック・アスにも出演していた主演のクロエ・グレース・モレッツのミステリアスな演技は必見です。
切ない気持ちにさせつつゾッとさせる映画って、珍しいんじゃないでしょうか。

また、原作の小説をかなり忠実に再現してる、と評価されているので、原作の方も読んでみたいと思います。
この夏、怖がりつつも感動したい! という方にオススメです!

主演:クロエ・グレース・モレッツ 『キック・アス』/コディ・スミット=マクフィー 『ザ・ロード』
監督:マット・リーヴス 『クローバーフィールド/HAKAISHA』

映画『モールス』公式サイト│8/5(金)TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

【イベント告知】Web Director Meetup Vol.9 開催決定!