docomo F-06Bが、やっぱりすごかった

May 21, 2010

富士通ケータイをモニターする、
「ケータイ会議」という企画の内覧会に行ってきました。

対象機種は5月18日に発表されたばかりの、docomo2010年夏モデル。
F-06B、F-07B、F-08Bの3機種になります。

しらさかブログ

お目当ては3機種内で最も高スペックなF-06B
このF-06B、富士通の2010年夏モデルの中で
最上位機種であることは間違いないのですが、
他メーカー含めた2010年夏モデルの中でも最も高性能だと思います。

なんというか、搭載してない機能を探す方が大変です。
今まで日本のケータイでやってきた機能をなんでもかんでも詰め込んだかんじ。

個人的に、搭載された機能を嬉しい順に並べてみると、

・Wi-Fi対応(イーモバいらなくなる?)
・防水(スライドヨコモーションで防水ってスゴイ!)
・フルハイビジョンムービー撮影(フルHDきたこれ)
・スムーズなタッチパネル(感度が昔に比べてかなりイイ)
・広辞苑とか英和辞典とか標準装備(22辞書+6分野検索、多すぎだろ)
・指紋センサー(指紋センサー付きのケータイ使ったことないけど、どうなんだろ)

もちろん、ワンセグやオサイフケータイ、GPSも搭載してます。

ヨコモーション!3.5インチ、でかい。
しらさかブログ

スライド時。ボタン配置もしっくりきました。操作すぐ慣れそう。
しらさかブログ

デザインもいいですね。
アシンメトリーのカーブデザインは、
多機能ケータイ特有のゴツイ印象を、和らげています。
色は3色展開で、ホワイト、ブラック、ブルー(シアン)。
富士通はホワイト、docomoはブルー押しで売り出すらしいですが、
やっぱり黒がいいなぁ。
ブルーはカッコよすぎるし、ホワイトはキラキラしすぎ。
控えめでシックなブラックは、適度な存在感があってしっくりきました。

少し気になった点は、やっぱり、タッチパネルの感度。
サクサク動くは動くんだけど、なんか直感的じゃなかった、かなぁ。
加速度センサーも、あんまり気持ちよくない。
……と思うのは、僕がiPhoneの操作感に慣れてるからかもしれません。

「iPhoneより感度性能は高いです」という紹介があったのだけれど、
正直、iPhoneよりもっさり感を感じました。
フリック入力も、あんまり使いこなせる自信無いなぁ。
使い込めば慣れるかもしれないですけど。

あと、個人的には、やっぱりまだぶ厚く感じてしまうんですよね……。
F-06Bの最厚部、約18.7mmだそうです。

僕の生涯ベスト機種がPROSOLID μ(9.8mm)なので、
あのスマートな薄さと、どうしても比べてしまいます。
(PROSOLID μはカメラすらついていないので、比較はお門違いかもしれませんが)

まぁでも、この機能の多さをふまえて考えると、
現時点でほぼ完璧な機種ではないでしょうか。

むしろ、2010年秋冬モデルで、
これ以上のスペックの機種がイメージしずらいくらい、
技術出し尽くした感がある機種です。

F-07B、F-08Bもそれぞれ魅力は感じたのですが、
個人的にはF-06Bがダントツにイイです。
発売が非常に楽しみです!

「おまけ」
F-07B、ヨコモーションで閉じるとかわいいよね
しらさかブログ

F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

【不具合あり】Backlogの「課題」を「クエスト」に変換するChrome拡張機能[QUESTENTION]をリリースしました