宇多丸の映画批評本「ザ・シネマハスラー」を買いました

Mar 31, 2010

$しらさかブログ

TBSラジオの、ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフルという番組に、
「ザ・シネマハスラー」という、映画批評のコーナーがあるのですが、
その、シネマハスラーが本になったのです。

TBS RADIO ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル: シネマハスラー
本の帯には、こんなグッとくる言葉が。

ギャラクシー賞受賞のトークマスターにしてヒップホップ界随一の映画狂・宇多丸による、現在もっとも信頼に足る映画評論集

このキャッチ、全然過言じゃないです、
本当に、「現在もっとも信頼に足る映画評論集」だと思います。

昔は、松本人志のシネマ坊主を参考に映画見たりしてたんですが、
もう松ちゃん連載終わっちゃってますから、(シネマ坊主は、3冊出版してる)
今は、宇多丸のシネマ・ハスラーなわけです。

「実際、どんな批評してるわけ?!」
とお思いの方に、僕が個人的に気に入った放送分を紹介します。
これらを聞いたらきっと、書籍化されたこの本も、欲しくなりますよ!たぶん。

少林少女(2008年のワースト1、ボロクソ言ってます)
WALL・ E/ウォーリー(すごく、褒めてます)
しんぼる(絶妙な批評)
アマルフィ(ボロクソ言ってます)
SR サイタマノラッパー(すっごく褒めてる)
20 世紀少年<最終章>ぼくらの旗(酷評)
アバター(説得力ある)
THIS IS IT(これも、説得力ある)

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

F-07Bで指紋認証設定してみた