最高額のiPhoneアプリ(定価115,000円)を買った

Dec 22, 2009

つい買っちゃいました。
iPhone/iPod touch用クラシック集アプリ「Classical Music Master Collection」!

このアプリの中には、
ベートーベン、ショパン、ドビュッシー、ドボルザーク、
モーツァルト、バッハ、シューベルト、チャイコフスキー、
ビバルディなどのクラシックが、フル演奏で800曲収録されています。
演奏時間にして100時間以上、ファイルサイズは1.69GBにも及びます。

それにしても115,000円は高すぎる。
いくら800曲という膨大な量のファイルだとしても、
せいぜい5,000円くらいじゃないと誰も買わないでしょ。

ただ、このアプリ、今だけ期間限定で99.9%オフの、115円で販売してるんです!!
参考:
iPhoneアプリ最高額のクラシック集アプリ「Classical Music Master Collection」が期間限定99.9%オフ!
なにそれ。99.9%オフってやりすぎでしょ。

6年間吹奏楽部だった僕としては、
とりあえず買いますよね。115円くらいじゃあ、買いますよ。
で、聞く。あー懐かしい、とか、聞いたことあるわーとか思いながら聞くわけですよ。

そして、しばらくして、気づく。
このアプリ、元々こういう売り方をするつもりだったのではないか!?
最初にバカ高い料金設定をしておいて、
期間限定で一気に安くして、値引率で客を釣るやり方なんじゃないか?
そうだとしたら、完全に引っかかっちまったわー。

まぁこれだけの曲が115円で手に入るなら、絶対損はしてないけど、
クラシックに無縁なひと(きっと多いよね)にしてみれば、
115円でもいらないのではないか。

値引率の高さに翻弄されて、本当にいるのかどうかの判断が麻痺しちゃうのは、
普段の買い物も、iPhoneアプリの購入も同じですね。
今回はよかったけど(115円だったら大満足)、今後気をつけよう。

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

GW最後だしおもしろかったのコピペします