追悼 赤塚不二夫展に行ってきました

Sep 1, 2009

松屋銀座で開催中の、追悼 赤塚不二夫展 | ギャグで駆け抜けた72年に行ってきました。
日曜に行ったんですけど、かなり、混んでました。

気持ち的にはマンガ史の勉強のノリだったんですけど、
実際かなりおもしろかった。かなり笑った。

中でも、「赤塚アニメ劇場」がよかったなぁ。
歴代のオープニングだったり、
バカボンの記念すべき第1話が見れたり、
盛りだくさんな内容でした。

一番おもしろかったのは、今回の展示会のために作ったという、
蛙男商会の「天才ヴァカボン」

FROGMANのシュールな笑いと、バカボンパパのバカバカしい笑いが妙にマッチして、
絶妙でした。これが見ることができただけで、入場料1000円の価値は十分あったなぁ。

行く予定のひとは、
ほぼ日のバカボン特集を見てから行くといいと思います。

行こうか迷っているひとや、
赤塚マンガ知らないひとも、
これを見たら、行きたくなるんじゃないかなぁ。

追悼 赤塚不二夫展は、9月7日まで、松屋銀座8階大催場で開催してます!

白坂翔
白坂翔

東京のWEB制作会社の代表をしています。デザイナー兼ディレクター。
JELLY JELLY CAFEというお店のオーナーでもあります。MORE

LINE@やってます

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

あわせてどうぞ

ロミオとジュリエットを映画館で見れるチャンス